ブログ

PPCのメリットとデメリット!ヤフーは禁止?

PPCアフィリエイトとは

まず、アフィリエイトについて紹介したいと思いますが、アフィリエイトとは、一言で言うと、成果報酬型の広告です。

具体的にお伝えしますと、自身のサイトやブログで、提携を結んだ企業の商品・サービスの広告を掲載し、訪問者が、その広告をクリックして、その商品・サービスを購入したり申し込んで、その企業が利益を得た場合に、利益の一部が、サイトやブログの運営者に入るというビジネスがアフィリエイトです。

アフィリエイトには、いろいろな種類がありますが、その中で、PPCアフィリエイトは、グーグルに広告費を払って、グーグルの検索結果の中で、目立つ所に広告を出して、その広告を通してアフィリエイトをするものです。

以前は、グーグルとヤフーの両方の検索で、PPCアフィリエイトができたのですが、しかし、2019年の6月から、ヤフーの検索ではアフィリエイトが全面的に禁止になったので、2020年現在は、PPCアフィリエイトは、主にグーグルの検索で行われています。

アフィリリエイト

PPCアフィリエイトのメリット

PPCアフィリエイトのメリットの1つ目は、グーグルに広告費を払うので、検索ユーザーの目の届く位置に広告を出せる点です。

グーグルに広告費を払わずに、ただ、サイトをグーグルに登録するだけの場合は、アクセスが来るのかどうかはわかりませんし、来るとしても、いつ来るのかもわかりません。

しかし、PPCアフィリエイトの場合は、グーグルで広告を出したその日から、検索ユーザーの目の届く位置に広告を出せるので、アクセスが集めやすいです。

また、PPCアフィリエイトのメリットの2つ目は、広告を出すキーワードを選べる点です。

商品の購入に近いようなキーワードなど、好きなキーワードを選んで広告を出せます。

また、PPCアフィリエイトのメリットの3つ目は、場所を選ばす、自由にできる点です。

このことは、PPCアフィリエイトに限った事ではなく、アフィリエイト全般に言える事ですが、PPCアフィリエイトは、好きな場所で行なえますし、好きな時間に行えますので、PPCアフィリエイトで利益を出せるようになると、幸福度が、かなり上がると思われます。

アフィリリエイト

PPCアフィリエイトのデメリット

PPCアフィリエイトのデメリットの1つ目は、広告費がかかる点です。

グーグルの検索結果に広告を出した場合は、1回クリックされる度に、広告費がかかります。

検索されるキーワードにより、数円から数万円以上の広告費がかかります。

ですので、広告を出す場合は、広告費に見合った成果を出せるようにする必要があります。

例えば、3,000円の報酬額の商品を紹介するために、広告費が2,000円がかかる場合は、1,000円が利益となります。

この場合は、広告費が2,000円なので、1クリックが20円だとすると、100クリックに1回の割合で、商品が成約する事になります。

商品が成約する割合が、200クリックに1回だとすると、商品が成約するために、平均的に4,000円がかかりますが、その場合は、1,000円の赤字となってしまいます。

商品が成約する割合が、200クリックに1回だとしても、1クリックにかかる費用が10円だとしたら、かかる費用が2,000円となるので、その場合は、1,000円の黒字になります。

ですので、PPCアフィリエイトでは、黒字にするために、商品を成約させるために必要なクリック数を減らしたり、安い費用で出せるキーワードを探したりする必要があります。PPCのメリットとデメリット!ヤフーは禁止?

また、PPCアフィリエイトのデメリットの2つ目は、リスティング業者よりも、不利な立ち場にいる点です。

リスティング業者は、グーグルの検索などで、商品・サービスを、アフィリエイトをせずに、直接紹介するので、アフィリエイトサイトを介しない分、利益を出しやすいです。

リスティング業者の場合は、ASPと言われるアフィリエイトサービスを使わないので、その分、アフィリエイトサービスの手数料・使用料などがかかりません。

PPCアフィリエイトのデメリットの3つ目は、先程もお伝えしましたが、2020年現在は、PPCアフィリエイトは、ヤフーでは出来なくなった点です。

その分、PPCアフィリエイトで対象となるお客さんの数が少なくなりました。

検索のシェアは、ヤフーよりもグーグルの方が、日本では、年々大きくなっているので、このデメリットは、少なくなってきています。

PPCアフィリエイトのデメリットの4つ目は、商標のキーワードで、広告を出すことが難しくなっている点です。

商標のキーワードとは、「商品名+〇〇」というようなキーワードですが、このようなキーワードは、成約率が高く、以前は、ヤフーの検索で、商標のキーワードで広告を出す手法が流行ったようですが、しかし、現在は、ヤフーではアフィリエイトができません。

グーグルでは、商標のキーワードで広告を出す事ができますが、しかし、グーグルは、ヤフーよりもサイトの審査が厳しいので、商標のキーワードでのPPCアフィリエイトがしづらく、その影響で、PPCアフィリエイトは利益を出しにくくなっています。

PPCアフィリエイトの評価

現在は、ヤフーではアフィリエイトができなくなったことにより、PPCアフィリエイトで利益を出すことが、難しくなってきています。

ですので、PPCアフィリエイトは、2020年現在は、初心者がすぐに利益を出すのは、難しいビジネスになっています。

しかし、PPCアフィリエイトは、場所を選ばす、自由にできるという大きなメリットがあるので、本気で挑戦する価値があります。

おススメ無料副業
超優良ポイントサイトで毎月お小遣いのチャンス!
完全無料なのでリスク無しで安心です。
まずは、無料でできるポイントサイトが、どんな物なのかを紹介します。
こちらの記事を参考にしてください
↓↓↓
ポイントサイトで稼ぐ方法


-ブログ
-, ,

© 2021 カッチン.comの副業のススメ Powered by AFFINGER5