バイナリーオプション取引とは?レンジを知る事で勝てる!

スポンサードリンク

はじめに

FXや投資に興味があるけど損するのが怖い、FXは難しそうでリスクもあるけどリターンも高いのでなんか気になる。

なんて方にお勧めなのがバイナリーオプション取引です。

FXの高い収益を維持をしながらリスクも限定する、本当に忙しいビジネスマンや主婦なんかはこういったシンプルなルールで取引機会も逃さず利隙間時間で稼いでいます。

はじめてのバイナリーオプション取引

バイナリーオプションってなに?

簡単に言いますと、ある一定の価格ラインがありまして、予め決めた期日までにそのラインから上がるのか下がるのかを予想しお金をかける。

ただそれだけです。

本当にそれだけです。

え?それだけって思いましたよね?

僕も最初思いました。

本当にそれだけだったので、最初にバイナリーオプション取引を知ったときは驚きました。

カタカタ多いのでハードル高そうって感じるんですけどそんなことないですね、入口は易しいです。

基本的には2択しかないので。

FXをやっているとチャート分析や注文の設定、経済指標の確認、手間のかかることが多いです。

副業として本業の仕事と両立することは不可能ではありませんが、できるだけシンプルにした方が、手間も減るので本業への負担もかかりません。

本業は忙しい方にはお勧めのやり方です。

バイナリーオプション取引はFX取引の派生商品だと思ってください。

なので為替相場の知識も多少、頭に入っていないと利益を出し続けるのは難しいです。

通貨の上げ下げを予想するわけですからチャートの見方も必須になります。

レンジとトレンドって何?

為替相場の相場の状況は大局的に言って2種類に分かれます。

レンジとトレンドです。

レンジ相場とはある一定の価格ラインを言ったりきたりすることですね。

この幅が大きいときもあれば小さいときもあります。

為替相場の7割はレンジ相場と言われています。

なので基本的にはレンジ相場に強ければFXでは有利ですし、勝ち続けられる可能性はあります。

そして次にトレンドです。

これは上か下か、一定方向に相場が強く方向性を持って動く様子を示すことを言います。

上昇トレンド、下降トレンドなどと言います。

為替相場はこのレンジ、トレンドの状態を繰り返して動いているわけです。

オーストラリアハイロー

具体的にどうやって利益を出すの?

例えば、FX会社から提示されている基準ラインの価格が110円だったとして1分後に高いか安いかを予想します。

高いときはハイ(high)、安い時はロー(low)と言います。

略してハイローなどと言われます。

高いと思えば買いで入って110円より高ければ勝ち、低ければ負け。

この時間軸の設定も様々でして30秒後から1分後、5分後、30分、1時間、4時間、24時間後まで様々です。

トレンドが強ければその方向にかければ利益は出やすいですよね。

逆に相場が動かない1分後も110円以下だろうと思うならローに設定するわけです。

で1分後も110円以下なら勝ち、高ければ、ハイなら負けです。

レンジとトレンドが何なの?

バイナリーオプションの取引もレンジかトレンドによって取引手法が変わりますので、あえて説明させて頂きました。

大まかに言うと取引スタイルは3種類あります。

はじめは2で説明した取引手法でして一番シンプルな取引スタイルでラダーオプションなどと呼ばれています。

オプション取引を理解する上で一番基本的な概念になります。

次がレンジの説明ですが、一定の価格のレンジについてインかアウトか2択です。

価格がレンジ内にとどまっているのかそれともアウト、レンジをブレイクするのかそれを予想します。

また2択ですね。

基本的にバイナリーオプションは2択なんで全然難しく考えることはありません。

そして最後にタッチです。

将来のある価格を予想してそこにタッチするのかしないのかそれを予想するだけです。

これも2択です。

トレンド相場なんか出てきた時はタッチの手法が有効に作用しやすのではないかと思われます。

バイオプレンジ

バイナリーオプション選ぶ意味

シンプルで2択なバイナリーオプション取引はFXをかじったことのある方なら少し退屈に思えてしまうかもしれません。

ここまで読んでくれたあなたにすごく重要なお知らせをします。

もうお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、プロの方でもこのバイナリーオプションの口座を活用して利益を上げていられる方はたくさんいます。

つまり時間がない人のためだけの取引スタイルではないということです。

相場が動かなくてもリスクを限定して利益を上げることができる、ここがかなりの味噌になります。

FX上級者は相場が動かないとき、指を加えて傍観するようなことはしません。

相場が動かないときもこういった口座を活用して利益を上げていきます。

なので、結論から言いますとプロアマ問わずバイナリーオプションの口座は1つは持っていた方がいいのです。

先に言いました。

為替相場はレンジが7割、レンジに強いトレーダーは生き残ることができる。

であればこのバイナリーオプション口座を持つことはトレーダーにとってはもはや必然でもありますね。

あなたの素晴らしいトレードライフを応援しています。

ちなみにおすすめの取引会社は、やはり「オーストラリアハイロー」です。

今後、説明しますので期待していてくださいね。

スポンサードリンク



【管理人がおススメする無料副業サイト】

最新の無料副業について紹介されています。

ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。

専門的な知識も必要ないので、主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。

→【FXを利用した、ほったらかし副業】

ブログで稼ぎたい人は、A8ネットがおススメです。

ブログとアフィリエイトの登録が無料なので、初期投資なしで副業が行えます。

【A8ネット公式サイト】



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です