FXは「ギャンブル」か?「心理ゲーム」か?「投資」か?

スポンサードリンク

FXとは?

FXとは外国為替証拠金取引の事で一定の「証拠金」を提出することで「外国通貨を買う・売り権利」を取引することで相場変動で利益を得る場合と、為替差益で利益を得る場合があるが、流動性があり売買のタイミングを間違えると損失が出る場合がある。

そんな中で世間一般の評価が「FXはギャンブル」であるとの認識が強く、その結果「FXで全財産を溶かす」などと賭博であるとの印象を助長するコンテンツも出る始末である。

実際は包丁と一緒で「使い方」を間違えなければ有用な道具であるのに「使い方を知らない、理解しようとしない」姿勢で観察するので「凶器」として受け止める事が遠因であると考えられる。

ここで「FXの使い方」と「ギャンブル」と言われる所以の流れを整理整頓して、「有用な使い方」をアピールすることを目指したい。

FXは「ギャンブル」か?「心理ゲーム」か?「投資」か?

ギャンブルと言われる所以

「ギャンブル」との印象が強くなっているのは「一瞬で有り金が消える」消えるとの印象が強く「ギャンブルで負ける」のと同じ印象を持つことが原因と想定し掘り下げてみたい。

一瞬で消えるのは証拠金の最大倍率【レバレッジ】で対象の権利を買うことが原因で、相場に対して「読み勝つ」ことばかりに目が行って「儲けの幅」を大きくするために現実に対いて目がくらみ、相場に「読み負ける」を想定せず行動して失敗することで「一度で全てを失う」事が発生するものなのです。

これは「ギャンブル依存」でも同様な症状があるが「欲に溺れて勝つ事ばかり想定して、負けることを意識しない」「勝ったことばかり印象に残り、負けた事をきれいに忘れる」、これを繰り返すことで手元の資金を擦り減らしてしまうのである。

以上の観点からFXが一定の条件において「ギャンブルと同等」であることが事実であるが「木を見て、森を見ず」であり、「浅く理解できることに頼り切る」事が所以であると考えます。

FXに対して「リスクを伴う道具」である事への理解がを深めて、相場との駆け引きを楽しみ、リスクを十分に管理し、「1の大勝と9の小負け」を基準して「負から学ぶ姿勢」を継続、研鑽すれば「便利な道具」になります。

FXギャンブル

心理ゲームであること

これは相場・市場があるものに共通する内容ですが「人間を介する以上、心理戦である」という事です。

FXを「タイミングを図る投機」とみる場合に言えることですが、様々な指標、分析指数がありますが極論でいうと「心理の数値化」に過ぎないのです。

FXに限らず「分析に手間がかかり、理解が出来ない」と敬遠する場合もありますが、結局の所、人が関わっている以上心理戦でしかないのです、心理戦が故に「カモがネギを背負って来る」事を期待して旨味だけを提示して市場参加を促す方々もいるのが、居たたまれなくなります。

心理戦が故に「タイミングを図るゲーム」とも言える事から、この場合を「投機」と言えます。

「投機」とが「機を図り資本を投げ打つ」様子を指す事から的確な表現かとも言えますが「ゲーム」が故に「勝敗」があり「ゼロサムゲーム」の状態と言えます、これは確かに「欲に溺れる」よりは良い状態といえるのですが、相場・市場に資本を投げ打つ

「投資」は本来「リスク管理から利益を生む」ものであり、相場を読み心理戦で利益を得るのは歪んだ形だといえます。

でも、「プロの投資参加者」は大方この状態と言えるし、「名プレイヤー」は尊敬されるべきとも考えます。

ただし、リーマンブラザーズ等を見てると、欲に溺れた「過剰な駆け引き」は、別方向で問題があります。

FX投資

投機でなく投資

本来の外国為替は「海外への投資」として「海外地域の経済成長」で利益を得たり「通貨の信用度を担保」に金利差益を得ることを目的とした長期投資と考えます。

投資対象に関して情報を収集、分析、検討をすることで、リスクに関しての負担度合いを見定めてから資本を投げ打ち成長や事業利益の一部を還元してもらうことで利益を得ることが目的なのです。

目的を効率的に達成するための「情報共有、投資対象の共有」を目的に「市場」が生まれ、信用度を図るために「相場」が生まれ、相場から関連する様々な指標が生まれて、指標をもとに相場で駆け引きを行い「心理戦」から利益える「投機」が生まれ、市場規模拡大のために「利益を損失の権利と責任」を負う形で「証拠金取引」が生まれました。

結局は「効率化」を推進した状態とそれに便乗した状態であるといえます。

このこと自体は「便利な道具」と言えるので問題はないのですが、「使う人が欲に溺れる」事で「便利な道具から自他ともに傷を残す凶器」となるのです。

要点としては「便利な道具」であるために「欲に溺れない」「ゲームとして楽しむ」「リスクを理解して、未来を信じて資本を投げ打つ」、さらに「資本を投げ打つことで社会参加」をしている事への理解が重要と考えます。

人間を、人格を磨くことがFXも含めた「市場参加」への大事な心構えではないでしょうか。

スポンサードリンク



【管理人がおススメする無料副業サイト】

最新の無料副業について紹介されています。

ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。

専門的な知識も必要ないので、主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。

→【FXを利用した、ほったらかし副業】

ブログで稼ぎたい人は、A8ネットがおススメです。

ブログとアフィリエイトの登録が無料なので、初期投資なしで副業が行えます。

【A8ネット公式サイト】



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です