日本の最低賃金は790円!副業をしないと生活できない?

スポンサードリンク

最低賃金

これからの日本は、本業だけでなく副業もしないと経済的にも精神的にも豊かな生活は送れません。

今、日本の最低賃金は1時間で「790円」です。

そして日本には正社員と派遣社員とアルバイト・パート大きく分けて3つの働き方があります。

それぞれの良いところ.難点のある所をいくつが挙げていきます。

最低賃金

正社員の場合

良いところ

①社会保険がある。
②有給休暇があり一定のお給料が保証されている。
③ボーナスがある
④退職金がある
⑤昇給がある

悪いところ

①基本給が最低賃金以下の所がある

これは、例えば給料が150,000円だったしますよね。日本の最低賃金は「790円」です。ただ、休みが隔週2日制の会社の場合勤務時間*790円が最低賃金より下回っていることもあります。

②会社以外の付き合いが多い

アフターサービスがないというのも正社員の特徴でしょう。「仕事が終わったさあ帰ろう」と思っても、上司から飲みに行こうと誘われたら断られませんよね。

③サービス残業が多い。

もちろん中には残業代の出る会社もありますが、たいがいは2時間以上働かないとでません。基本給が高い分働いて当たり前というのが今の日本の考えなのです。

790円

派遣社員の場合

良いところ

①普通の正社員より基本給が高く設定されている。

これは、どこの会社もそうですが、正社員は昇級があるため最初は基本給が低く設定されています。
派遣社員はなぜだかよくわからないのですが基本給が高く設定されている場合が多いです。

②残業がない
一昔前は残業をさせている会社も多かったみたいですが、今は規律が厳しくなって派遣社員には残業はさせないそうです。だから定時に帰れて自分の時間を自由に使えます。正社員が残業していても派遣の人は帰りなさいと言われているケースがほとんどだそうです。

③自由に働ける
派遣会社に登録しておけば、派遣先との登録が満了しても次の所をすぐに探せる可能性が高いです。もちろん自分の力量次第ですが。

悪いところ

①働ける期間が決まっている。

今の派遣社員は3年間同じ会社で務めることは出来ません。3年たったら即クビです。しかも契約満了なので失業保険まで3か月待たなければなりません。

②会社都合ですぐクビを切られる

会社の業績が悪くなった時真っ先にクビを切られるのは派遣社員です。正社員はやはり待遇が厚く派遣ならいいやという会社が多いからです。

③ボーナス・昇給がない

これは、派遣会社ならではの特徴です。どうせ3年で辞めるのだからとボーナス出す必要はないし昇給もする必要はないですよね。

副業

アルバイト・パートの場合

良いところ

①好きな勤務時間を選べる。

これは、最大のメリットですよね。自分の働きたい時間だけ働いて働いた分はきっちりもらう。一番のんきな働き方ですよね。

②責任が少ない

アルバイトやパートが失敗しても怒られるのは店長などの正社員。確かにアルバイトやパート同士の人間関係はあるでしょうが、基本的に責任は少ないですよね。

③自分のしたい仕事を選べる

アルバイトやパートの仕事は多種多様です。販売.事務.介護.工場など自分の好みに合った仕事を選びやすいのもメリットだと思います。

悪いところ

①収入が少ない

これは、仕方がないですよね。確かに時給の良いアルバイトやパートもありますが、それはよほど仕事がきついか、深夜に働く。又は特別な資格がいる。等々条件が厳しいです。

②社会保険がない

アルバイトやパートに社会保険はありません。国民年金や国民健康保険もすべて自腹です。その月の手取りは良いかもしれませんが、後で支払う金額も大きいです。

副業の必要性

いろいろ書いてみましたが、なぜ副業しないと生きていけないのでしょうか?

それは今、非常に理想に近い働き方ができにくい時代になっているからです。

例を挙げると

①正社員の場合

給料も良いし、ボーナスもある。でも、サービス残業.休日出勤は当たり前。こんな会社網辞めたい!!と思いますよね。辞めるのはいいです。だけどこのご時世すぐに正社員の就職先を探すのは困難です。

②派遣社員の場合

このご時世派遣社員から正社員に代わって安定した生活を送ろうなんて無理です。派遣が切れたら次の所が決まるまでの収入はどうしよう。実際、派遣の人は毎月の生活費を払うだけで精いっぱいなんて人もいますよね。

③アルバイトやパートの場合

確かにこの人たちは、辞めても次から次へと新しい職場に転職できます。だけどアルバイトやパートのままでは収入はカツカツ毎月の生活で精一杯だなんて人もたくさんいるでしょう。

だから、そのために副業は必要なんです!!

副業さえあればもし、本業の収入が立たれても副業の収入があればなんとかなります。

最初の内は全く稼げないでしょう。

本業で働いている間はその分を貯金していざという時に備えればよい。

特にアルバイトやパートの人はこれに当てはまります。

もし、副業で成功して貯金にゆとりが出来たら会社を辞めて自分で起業して贅沢に暮らすのも良い。

それは人それぞれですが、これからの世の中本業だけに頼って生きていくのは間違っているのではないでしょうか。

スポンサードリンク



【管理人がおススメする無料副業サイト】

最新の無料副業について紹介されています。

ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。

専門的な知識も必要ないので、主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。

→【FXを利用した、ほったらかし副業】

ブログで稼ぎたい人は、A8ネットがおススメです。

ブログとアフィリエイトの登録が無料なので、初期投資なしで副業が行えます。

【A8ネット公式サイト】



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です