在宅でFXを副業にするサラリーマンが増えている?稼げる方法

スポンサードリンク

在宅で稼げるFX

コロナウイルスの蔓延により、様々な業種にて自粛の嵐が吹き荒れています。

サラリーマンにとって、ほとんどの人はピンチなのではないでしょうか?

コロナウイルスによって収入の目途が立たなくなった方もいれば、仕事は失わずとも勤務時間の短縮、自宅でのリモートワークが増えた方などもいますね。

総じて時間に余裕ができた人が多くなり、その使い方に悩んでいる方が増えている人も多いですね。

仕事が減った分の収入を補填するため、現状でもすぐに就労できるコンビニやウーバーイーツなどの副業を始めた方もいるようです。

しかし、これらはあくまでアルバイト程度の収入しか得ることができませんし、感染のリスク、ハードな労働に見合ったリターンなど考えると、決して割のいいものではありません。

日給で1万円程度稼ごうとすると、もう体なんてガタガタ、疲れ切ってしまいます。

家に居ながら、体力も使わずに効率的にお金を稼ぐことができる。そんな夢のような副業などあるのか。

実はそれこそが、為替の値動きを利益化するFXなのです。

時間に余裕ができた今こそFXがおすすめです。

為替の値動きを利益化

海外旅行に行く際にはクレジットカード以外に、やはり円をドルやユーロなどに両替し現地で直接使うことが多いです。

その際、両替する際の基準となるのが現在の為替レートです。

両替手数料などを考慮しなければ、1ドル100円の時に100万円があれば、1万ドルに交換することができます。

そのまま使わずに放置、為替レートが変動し続け、1ドル110円になったとして、そのタイミングで元通りに両替し直すと110万円になります。

つまりこの場合、10万円儲かることになります。FXはまさにこのように利益を狙う投資で、銀行などよりも格安の手数料で円を他の通貨に換えて為替差益を狙っていくことができるのです。

ドル以外にもユーロやポンド、その他各国の通貨も取引可能で、外貨が今後買われていくと思えば「買い」の注文を入れて買いポジションを持ち、思惑通りになるまで待つことになるのです。

FX副業

円安だけでなく円高でも

しかし、思惑通りにいかず、反対に円高になっていくとします。

仮に1ドル100円の時に1万ドルを買ったとして、その後1ドル95円になると5円の損、1万ドル保有の場合では5万円の含み損となってしまいます。

もちろん円高が進んでいくと、その含み損はどんどんと膨らんでいくことになってしまうのは注意点です。

許容できる損失に到達する前には損切って損失を少ない金額に限定する、という勇気も必要となります。

このように、FXは他の投資同様にリスクはあるのですが、実は円高になっても利益を上げることもできるのが他の投資とは異なる点でもあります。

具体的には、1ドル100円の時に「売り」の注文を入れて売りポジションを持つことで、こうなると1ドルが99円、98円、97円と円高になるごとに利益が増えていき、例えば90円まで円高になると、10円の儲けを得ることができます。

1万ドルの場合は10万円。

もちろん売りポジションを持つと円安になることで損失が増えていくことにはなるのですが、円安だけでなく円高に進行しても利益が発生するのはたいへんに自由度が高い取引と言えるでしょう。

株式投資でも空売りを行えば、株価が下がった時でも儲けることはできますが、銘柄は限定されています。

また取引時間も短いです、それに対してFXは世界中の通貨の価値の上がり下がりをいつでも、ほぼ24時間取引できる強みがあります。

日本での株式取引が終わっても、時差の関係からヨーロッパ、アメリカの株式取引はまだ始まっていません。

主要国の株式相場と一緒に取引されることが多い為替取引は、むしろ日本時間の夕方、夜が値動きの本番とも言え、リモートワークや短縮ワークが終わった後でも十分利益を狙うチャンスを見つけていくとができるのです。

FX為替

レバレッジを使えば

そうは言っても、あまり為替取引が活発に行われない日々が続くこともしばしばなのが厄介なところ。

株でもそうですが、ドラスティックに相場が動けば大きく利益を狙えるチャンスが生まれます。

動かない際は動くまで待つのも一つの手ですけど、FXはあまり値動きのない時でも、サクッと大きく稼げる取引も行える特色があります。

それがレバレッジ取引で、FX取引のサービスを提供している業者に入金したお金よりもさらに大きな金額を運用することができます。

レバレッジとは「てこ」の意味で、てこの原理のように入金したお金以上のお金を運用、これによって少ない金額でも、そして少しの値動きでも大きな利益を得ることができます。

具体的には10万円を入金、レバレッジ10倍にすると100万円の運用になりますので、1ドル100円の時では1万ドルを運用できるのです。

これで10銭の差益を得ることができればプラス1000円。

仮に朝に1ドル100円でポジションを持って夜に100円50銭になれば、5000円の利益となり、なんと1日で5%の利益を得ることになります。

現在、1年の利回り5%の金融商品など、銀行などではほぼ提供していませんが、それくらいの高利回りを状況によっては1日程度で得られることになります。

当然、思惑と反対に為替レートが動いてしまうと、加速度的に損失が発生するので最初からレバレッジ10倍はおすすめできません。

しかし2倍3倍程度で練習を積み、相場のクセなどをしっかりと学んでから臨めば、決してレバレッジ取引は怖いものではなく、あなたの資産運用の強い味方となるのです。

1日1000円程度なら

10万円、それと思惑とは反対に為替レートが動いてしまった際の速やかな損切り。

この2つさえあれば、1日数千円の利益を稼ぐことは十分可能なのがFXです。

サラリーマンの方では100万円程度の証拠金から始め、今では複利で億単位の資産を得たようなケースもあります。

そこまでいかずとも、数十万円でサクッと1万円を稼げる強力な副業の可能性があるのがFX。

体を使わずパソコンとマウスだけでできるのも魅力ですし、最近はスマホアプリも充実しています。

ぜひ時間ができた今こそFXでお金を稼いでみてはいかがでしょうか。

トルコリラで爆益を出しているので、記事にしました。

参考にしてください。

FXで勝つ方法!最安値更新中のトルコリラで実践中

スポンサードリンク



【管理人がおススメする無料副業サイト】

最新の無料副業について紹介されています。

ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。

専門的な知識も必要ないので、主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。

→【FXを利用した、ほったらかし副業】

ブログで稼ぎたい人は、A8ネットがおススメです。

ブログとアフィリエイトの登録が無料なので、初期投資なしで副業が行えます。

【A8ネット公式サイト】



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です