EC2.0!?を提供するproject Biomex!購入方法

今回は、知人から聞いて興味を持った、Biomexという投資案件について悪くない内容だったの紹介します!

project Biomex

公式サイト

https://biomex.world

ホワイトペーパー

https://www.biomex.world/wp-content/uploads/2019/12/whitepaper_ver8.pdf

*biomexの概要

(ホワイトペーパーより抜粋)

BiomexはECの業界に、より合理的な概念を提案する組織です。

先進国では当然のようにユーザーに利用されているこの価格競争市場、 ECビジネス市場ですが、これらはまだまだインフラが十分ではなく、その潜在力は凄まじいと考 えています。

そして、彼らはそんなECには、いくつかの抜本的な改善点があると話します。

ECの弱点、国境

元来商業は、様々な進化を遂げてきました。

小売は実店舗から、ネット上での販売に切り替わり始めています。そのネット上での商業全般を ECと呼びます。

実店舗を持たないことにより人件費、家賃、水光熱費を含む多くのコストカットに成功。

現在は世界中で、ECは実店舗より平均9~14%程度安いという現実があるそうです。

しかし、最近になってインフラが整い始めた地域ではインターネットに溢れる多くの良い情報に国民は未だアクセス出来ずにいます。

インターネット後進国は、まだ情報格差が大きいのが現状で、それを彼らは問題視しています。

価格競争でユーザーに豊かな選択肢を

それらの国々では、インターネット利用者の割合がおよそ4割程度でありながら、その90%の 方々が国際的な情報にアクセスできていません。

project Biomex

彼らは、Biomexのアイディアによってグローバルな選択肢に触れることが出来ます。

日本で例えれば、価格.comのようなサイトや、エクスペディアのような 価格を比較するようなサイトも、それを必要とするほどの選択もないような状況が、彼らのター ゲットにするエリアの現状だという事です。

決済事業も手がける

project Biomex

そして今世界では、「キャッシュレス化」が凄く進んでおります!!

各国のキャッシュレス化率などにも、ホワイトペーパーでも言及されていますね。

実は、ECとキャッシュレスは非常に相性が良いビジネスなんです。

EC企業はそれぞれ、自社の決済方法を立ち上げ、大きな成果を収めていることからも、非常に マッチしているのがわかりますね!!!

ECは、足を運ばない事が強みだったにも関わらず、支払いに関してはコンビニや銀行振込でするという、便利なのかよくわからない状態があ りましたよね。

それもクレジットカードにより大きく改善されました。

これらをより便利に、かつ低コストで、かつ素早く行うために彼らはブロックチェーンを利用す るようです!!

ブロックチェーンはデータの圧縮や、価値の送付に優れているので、大きなデータ量を扱う際には、かなりのコストダウンになるみたいなんです!

確かにECでブロックチェーンを導入しているところはなかったような気がします・・・

BIOMEXのトークンの情報はこちら

Contract 0x2acB87b9b2Eb9838492195a437B360836B9EA80a

Symbol BIO
Decimals 18

project Biomex

既に数億円が売れている!?

etherscanで確認したところ,,, https://etherscan.io/token/0x2acB87b9b2Eb9838492195a437B360836B9EA80a

1BIO=0.5円程度なので、 枚数から計算しても既に3~4億円くらいは流通しているみたいですね!!

ホームページのラウンド説明とロードマップによると、エンジェル投資家からシードラウンドで 2.5億円を調達しているとのことなので、それでも1億円程度はもう売れていることになりますね!!

‘’実績と信用はあるんだな’’ と思う一方、ハードキャップからしてもうそんなに残りがないのかなと焦っちゃいますね。

biomexのロードマップ、長期的な展望とは

BioMEXのロードマップはHP上に記載されています。

project Biomex

これを見る限り、プロジェクトは2年前から開発されていて、最初の一年はプランニングやエンジェル投資家との協議など、内部を固める時間に使っていて一般に情報を開示したり、ロードマップやホワイトペーパー、サイトの公開などをし始めたのは 今年の下半期に入ってからのようで、比較的まだ有名になっていない段階かと思われます!!

現在の段階は、決済ネットワークと、テストネットの開発に着手していると書かれていますが、 順調に進んでいればいいですね。

上場は来年の下半期のようで、その次のステージではさらに大きないくつかの構想を描いているみたいで、非常に楽しみです。

Biomexの購入方法

公式サイトの https://biomex.world にアクセスします。

サイト下部のこちらの購入ページをクリック。

https://www.biomex.world/entry

project Biomex

①画像下部のアドレスに通貨を送金し、TXIDを添付し、送金した通貨の種類をチェックします。 *1

②そして、TXIDを添付しテレグラムのIDを貼ります。*2

③あなたの、BIO受け取りアドレスを貼ります。*3 →各種チェックボックスをタップし、submitです。

*1まだ仮想通貨をお持ちではない方は仮想通貨取引所から購入して下さい。

https://bitbank.cc/

*2まだテレグラムのアカウントをお持ちでない方は、こちらから登録できます。

https://telegram.org

*3トークンの追加、受け取りウォレットの登録がわからない方はこちらで説明しています。

https://moneygame-manual.com › mew-add-token

まとめ

いかがでしたでしょうか。

普段便利だなと思って使っているEC以外にも、多くの問題点や改善点があることに気付きました。

それに着目するこのプロジェクトは目の付け所という点で他のICOとは一線を画す印象ですね。

今後も大注目のプロジェクトかと思われます!



【管理人がおススメする無料副業サイト】

最新の無料副業について紹介されています。

ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。

専門的な知識も必要ないので、主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。

→【FXを利用した、ほったらかし副業】

ブログで稼ぎたい人は、A8ネットがおススメです。

ブログとアフィリエイトの登録が無料なので、初期投資なしで副業が行えます。

【A8ネット公式サイト】



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です