クラウドソーシングは会社にバレない副業?働き方とサイト選び

スポンサードリンク

会社にバレないクラウドソーシング

作業をするためのパソコンやスマホに、メールアドレスと振り込みのための銀行口座さえあれば誰でも始められるクラウドソーシングは、年々利用者が増加しています。

自分の都合に合わせて働けることからも副業としても人気の高い仕事です。

適当なクラウドソーシングサイトに登録して適当に作業をしても、小遣い程度にしか稼げない事も少なくありません。

クラウドソーシングで稼ぐつもりなら、重要となるのは不当に安すぎる案件を避けた上で、自分にできる案件、やりやすい案件を多くこなすことです。

そのためには案件だけを見て選ぶのではなく、利用するクラウドソーシングサイト自体もしっかりと選ぶ必要があります。

ちなみクラウドソーシングはバイトと違い報酬型の契約となります。

税金で言えば雑所得です。

基本的に利益が20万円以下なら確定申告する必要はありません。

その収入を得るための経費も認められているので、副業として20万円を超える事は無いと思ってもらってよいでしょう。

そんな事もあり会社にバレない副業として注目されています。

「自分の得意分野を考える」

まず最初に考えるべきことは、自分の得意分野です。

得意分野と言われても何が活きるかわからないかもしれません。

深く考えずとも、文章作成が早い、絵を描ける、ちょっとしたプログラムなら作れるなど、趣味や本業の経験からどういった作業ならしやすいか程度で十分です。

これを予め考えておくと、クラウドソーシングサイトを選びやすくなります。

会社にバレない副業

「得意分野に合わせたサイトを選ぶ」

ではクラウドソーシングに登録してみようと思い立っても、ネット上には大小様々なクラウドソーシングサイトがあります。

複数サイトに登録しても良いですが手を広げすぎると、どこから受けた案件の仕事かがわかりにくくなったり、各サイトごとに振込時の手数料を取られたりと、複数のサイトを同時に利用するデメリットもあります。

稼ぐためにはサイトごとの特徴を大まかにでも把握し、自分に合ったサイトを絞って選ぶことが重要です。

例えば絵心はないけど文章は作り慣れていると言う人が、ロゴデザインやイラスト募集の案件が集まるサイトに登録しても、できる仕事がなく稼ぐことはできません。

逆に文章を書くのは苦手だけど絵のセンスに自信がある方にとっては、稼ぎやすいサイトと言えるでしょう。

このように特定の案件に特化したクラウドソーシングサービスは多く、自分の得意分野と合致したサイトを選べば、サイトが大きくなくとも十分稼げます。

また、クラウドソーシングサイトの中には、絵描きの仕事、ブログ記事の作成、サイト運営に動画撮影など、様々な案件を総合的に取り扱っているサイトもあります。

色々なことにチャレンジしてみたいから総合的なサイトを選びたいと言う場合、無名のサイトだと各ジャンル数件程度しか無く、ろくな案件にありつけない事も珍しくありません。

なので総合的に案件を取り扱うサイトを利用するなら、有名なクラウドソーシングサイトを選ぶほうが良いでしょう。

ここでは2つのサイト紹介します。

「ココナラ」と「クラウドワークス」です。

「ココナラ」はスキルのフリマとも言われています。

使い方はメルカリぐらい簡単なので素人向きです。

【ココナラ公式サイト】



続いて、「クラウドワークス」です。

これはクラウドソーシングの定番です。

本気で稼ぐなら必ず登録してください。

【クラウドワークス公式サイト】 



「趣味や経験に合わせたジャンルを選ぶ」

サイトを選んで登録したら、案件への応募です。

どういう案件を選べば良いかは、ジャンル選びが重要になります。

例えばライティングの場合、恋愛やら美容など特定ジャンルの自由記事作成などもあり、そう言った案件はネットで情報を調べ、自分の言葉で書き直せば、今まで無縁だったジャンルであっても可能でしょう。

しかし情報収集をしていては時間も掛かりますし、数をこなせず副業としても十分な稼ぎにはなりません。

なので実際に受ける案件は、元からある趣味や経験と関連があるジャンルのものを優先すると良いでしょう。

元から知識があれば情報収集をする時間が省けますし、自分の好きなことや関わることが多いことについての文章なら、多少長くてもスラスラと書けるはずです。

ジャンル以外内容自由な案件以外にも、何らかのサービスや商品についてのレビュー、ドラマや漫画などの感想やネタバレと言った、実際の経験がなければ受けられない案件もあるので、趣味や経験は重要です。

「時間効率の悪い案件は避ける」

稼ぐためには作業のしやすさだけでなく、当然報酬も考える必要があります。

クラウドソーシングサイトではどんな作業をどれくらいの報酬で依頼するかは、相談できる場合以外クライアントが一方的に決めています。

なので作業量に対して報酬が少ない案件も少なくありません。

最初の内は割の良さそうなプロジェクトやコンペに応募しても、実績がないことから契約を取ることができず、報酬が安くて人気のないものしか選択肢がないと言うことも多いでしょう。

簡単にできそうと思った作業や案件でも、実際には資料集めや実作業に意外と時間がかかり、効率が悪かったということもあります。

実際に案件をこなしていけばその成果が実績となり、割の良い契約を取りやすくなりますし、案件ごとに実際にかかる時間を想定でき、時間効率の良し悪しを判断できるようになるはずです。

クラウドソーシングは受注者が多いので割のいい案件がなくなるのも早いですが、依頼者も多いので選り好みをする余裕も意外とあります。

安くても非常に短時間で終わる案件を数多くこなすのも良いですが、効率の悪い案件にかまけて美味しい案件を逃さないよう、一定以下の案件は切り捨てることも重要です。

スポンサードリンク



【管理人がおススメする無料副業サイト】

最新の無料副業について紹介されています。

ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。

専門的な知識も必要ないので、主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。

→【FXを利用した、ほったらかし副業】

ブログで稼ぎたい人は、A8ネットがおススメです。

ブログとアフィリエイトの登録が無料なので、初期投資なしで副業が行えます。

【A8ネット公式サイト】



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です