お金を増やす方法は「節約」「貯蓄」以外の「副業」に限る!クライドワークスのライティング

スポンサードリンク

【はじめに】

みなさんはご家庭のお金を増やすためにどのようなことを実践されていますか?

無駄な電気・水を節制して支出を抑える「節約」、あるいは毎月こつこつと少額ずつでも貯金する「貯蓄」などいろいろとあると思います。

ただ、頑張って節約して毎月何円成果が出ますか?

電気やガス代を頑張って節約しても月に10000円ほどではないでしょうか?

しかも、節約はストレスになる事や体調を崩す原因にもなります。

たった10000円の為なら節約より、お金を増やす方が効率が良いのです。

ここでは、その方法を紹介します。

※節約を否定しているわけではありません。

 

【お金を増やす方法とは】

結論から言ってしまえば、お金を増やす方法とは単純ですが「稼ぐ」という方法です。

稼ぐといえばご自身があるいはご主人が職場から毎月いただく給料は当然含まれます。

しかし、ここではさらにプラスアルファとなる「副業」のことを指します。

副業といえば、休みの日を利用して飲食店のウェイターなどのアルバイト、あるいは倉庫管理業におけるピッキング作業などちまたの副業としてのアルバイト募集の掲載ページをたくさん見かけます。

しかしそれらは確かに稼ぐことはできますが、私個人としては負担が大きすぎると思います。毎日職場にて神経をすり減らしながら、そして体を使いながら業務遂行を行っているだけに疲れも自然とたまっているはずです。

その疲労回復のためにも休みの日は正直体を休めたいのが本音でしょう。

それにもかかわらずさらに体を酷使するとなるとその負担も大きく、さらには体を休める時間が無くなるため、将来的に健康を害する可能性すらありません。

そうなってしまうと、副業はおろか本業にすら影響を及ぼします。

そこで私が実践しているおすすめの副業としては、「クラウドワークス」によるライティング・記事作成です。

【クラウドワークス公式サイト】

【クラウドワークスの記事作成について①】

クラウドワークスとはオンライン上で、在宅ワーカーと仕事発注者のマッチング、業務の遂行、報酬の支払いまでを一括で行うサービスを提供しております。その仕事内容も記事作成のほかに、アプリ開発依頼、デザイン依頼、さらには音声データの収録依頼などまさに多種多様です。

またその依頼数もたくさんあり、自分に合った仕事を選べることも可能であり、ある種ご自分の得意分野を最大限生かせる場ともいえます。

私はこのクラウドワークスの中で「ライティング」と呼ばれる記事作成を副業として行っております。

テーマは様々で、多いテーマとしては化粧品関連の紹介記事作成、美容関連の紹介記事作成、あるいはドラマなどの番組感想に関する記事作成などです。

他にもご自分の体験談をもとに行う記事作成、自分の趣味・特技に関する紹介記事作成など挙げだしたらきりがないほどの記事作成の仕事の依頼があります。

【クラウドワークスの記事作成について②】

その作成にかかる必要文字数も様々で、10文字程度のアンケート形式もあれば、2,000~3,000文字程度の記事作成などがあります。

もちろんですがその内容に応じて支払われる報酬の金額も比例します。10文字程度のアンケート形式は誰でも取り掛かれやすくさほど記事作成に時間を要しませんので簡単ではありますが、大概が記事1件につき5~10円程度と安価であります。

対して2,000~3,000文字に及ぶ記事作成はその文字数が多いうえにテーマが少々難しいものになっているため、手間も時間もかかりますがその分報酬も記事1件につき500~2,000円と割高となります。

ようは記事作成にかかる文字数が多い、あるいはテーマが専門的なものほど時間や手間がかかる分、その報酬額も高くなるということです。

しかし専門的とはいえ、ご自身の趣味や過去に絡むテーマも多く、人によっては取り組みやすいものだって存在します。まさに人それぞれだと思います。

【クラウドワークスの記事作成について③】

記事作成には大きく3つに分類されます。

それは報酬の支払い方法や仕事の受注方法によって分けられますが、「プロジェクト」「コンペ」「タスク」などがあります。

「プロジェクト」とは仕事に応募し、その中から発注者から選ばれ、仕事を受注し報酬を受ける方式です。この特徴としてはまずその報酬額が高いということですが、その分かならず受注してもらえるというわけではありませんので、その成功率を上げるには記事作成に関してレベルが高くないといけません。

対して「タスク」とは単純にその仕事に関して定員が定められており、早いもの順となります。特徴としてはだれでも即仕事に取り掛かることができ、プロジェクトと違い報酬の支払いまでの時間が短いことです。

そういう意味でも初心者の方にはこのタスク形式によるできればまずは報酬が安価なものから始めることがおすすめです。

記事作成には時間と労力が必要ですが、正直言ってある程度の書き方があります。その書き方のコツをつかめばどんな文字数であっても自信が付きます。

そのためにはまずは安価なタスク形式から取り掛かって慣れることが良いかと思います。実際自分は記事作成のほとんどはタスク形式で行っています。

ようは早く受注でき、報酬を受け取るまでの時間がさほどかからないのでその都度達成感を味わえるからです。

【まとめ】

以上クラウドワークスの記事作成による副業について紹介してきました。

一番良いのは自宅で空いた時間にできるという点です。

上述にもありますが、本業で疲れた体を副業で酷使すると健康を損ない、それこそ本末転倒になりかねません。

ちなみに私はこのタスク形式による記事作成で、毎月15,000~20,000円の報酬を稼いでいます。作業時間も一日1,2時間程度です。

ですから毎日出勤前や出勤後に行っており、基本的に休みの日にはさほどやっていません。

この休みの時間も利用すればもっと稼げるとは思いますが、現時点ではこれで十分です。

とにかくご自分のペースで無理なく行えること自体がこの副業の最大のメリットだと思います。

スポンサードリンク



【管理人がおススメする無料副業サイト】

最新の無料副業について紹介されています。

ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。

専門的な知識も必要ないので、主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。

→【FXを利用した、ほったらかし副業】

ブログで稼ぎたい人は、A8ネットがおススメです。

ブログとアフィリエイトの登録が無料なので、初期投資なしで副業が行えます。

【A8ネット公式サイト】



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です