少し特殊な塾講師の副業(アルバイト)の実態!稼げなくても、やりがいが大事

スポンサードリンク

私は今、書店員として働いています。
シフト制なので、就業時間は一定ではありませんが、基本的には午前中からの早番で、働いています。

書籍が運送されるのが朝で、それを陳列するのは開店前です。
そして、陳列作業は社員や長く働いているバイトなど、知識が豊富な人間が担当します。
だから私は早番で、力仕事をし、それから午後四時ごろまで働いています。

そうなると、夕方以降の時間帯に空きが生まれます。
書店員の仕事はハードですが、慣れるとルーチンワークとしてこなすことができますから、精神的な負担はあまりありません。
しかし、給料にはいささか問題があります。特に私は田舎の書店で働いていますから、社員とはいえ、手取りには物足りなさを感じてしまいます。
ただし、これはあくまで個人的な不満です。同僚は「充分だ」と言います。

それには、私の趣味が関係しています。
私は古本を集めるのが趣味で、そのために京都の古本市や神保町の古書店を巡ったりしているのですが、普通の古本ではないプレミアものの著書になると、なかなかの値段になるのです。

これが、私が現在の給料に物足りなさを感じる原因です。
皆さんの中にも、「もう少しお金があれば、自分の趣味をより充実させられるのに」とお感じになる方はいらっしゃるのではないでしょうか。

それがお金のかかる趣味であれば、尚更。

これがただの「本好き」なら、社員割引で好きなだけ購入できるのですが、いかんせん古本ですから、どうしてもお金は必要になります。

そこで私は、副業を始めることにしました。

私は教育学部なので、塾講師のアルバイトを考えていたのですが、塾講師は実は想像以上に激務です。
それこそバイトでも、正社員レベルの働きを求められます。
資料を作ったり、採点したり、場合によっては教材を研究したり。
おまけに合格させなければならないという責任の重みも、バイトだろうがなんだろうがかかるわけですから、副業としては色々な意味で向いていません。
「副業だから」を理由にできるほど、甘くはないということですね。

そこで、同じく教育学部出身で、今は中学校の教師をしている友人にいろいろ尋ねたところ、「塾講師のアルバイトにも実はいろいろあって、基本的には採点補助だけで済むようなバイトもある」ということでした。

教える必要もあるにはあるのですが、「あくまで補助でメインはメインで別にいらっしゃる、だからとりあえずは最低限採点をしっかりやっておけばあとは大丈夫だ」と、友人は言っていました。

確かに調べてみると、そういう形態の塾はありました。
面接をすると、教員免許を持っていたということもあり、すぐに採用になりました。
ありがたいのは、週に二日で大丈夫だった、ということです。
月収でいうと、それでプラス二万五千円ほどになりました。
仕事内容から考えると、時給は良いと思います。

この副業の良いところは、肉体的にも精神的にも、負担は少なめということです。
普通の塾講師であれば、私も大学時代はバイトをしていたのですが、先述したように正社員並みの労働を要求されます。
そして、責任も重い。
もちろん、「このアルバイトに責任は全くない」とは言いません。

採点ミスはしてはならないし、教えるべき時はきっちり教えなければなりません。
しかし、相手は基本的に小、中学生ですから、最低限の知識があれば、教育学部出身とかそういうことは関係なく(場所によっては、大卒程度の学歴は求められるかもしれませんが、バイト仲間には高卒の方もいらっしゃいました。要するに能力と、仕事に対する誠実さが評価されるのだと思います。その方は高卒ですが知的な方でした)、副業としてこなすことはできるように思います。
そして、責任に関しても、普通の塾講師よりは軽減されます。

それから、これは思わぬ収穫ですが、「子どもとのコミュニケーションが思った以上に楽しかった」ということですね。
中学生以下の子どもと話すのは大学以来ですが、意外と話が弾むし、なんだろう、これは私が社会人になったということが関係しているのかもしれませんが、癒されるんですよね。

塾講師として働きながら子どもに癒しを求めるのはどうかとも思うのですが、ゲームの話とか、youtuberの話とか、ついていけないなりに話に参加してみると、学生時代に戻ったような気持ちになれて、本業の方でのストレスもちょっとだけ軽くなるんです。
まさか副業でこんな恩恵を得られるなんて、思ってもいなかったんですけど。

「もっと稼ぎたい!」という方からすると、この副業はあるいは物足りないかもしれません。
しかし、子どもと接する機会を得られるというのは、なかなかにいいものです。それにシフトを増やせばもちろん、給料も増えます。
その辺りは今、相談中ですね。
副業とはいえ、私は、楽しめる仕事を選ぶべきだと思います。
それも一つの人生経験ですからね。
塾講師の仕事、私はおすすめしたいです。

現在は、ネットを使った無料副業も始めたのですが、無料なのでストレスなく楽しんで行えています。

知っているか知らないか、たったそれだけで収入に差が生まれる事を実感した今日この頃です。

スポンサードリンク



【管理人がおススメする無料副業サイト】
最新の無料副業について紹介されています。
ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。
主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。
現状に満足していない方は参考にしてください。
→【今から無料でできる副業】

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です