趣味の占いを副業にする方法。ココナラで電話占い師

スポンサードリンク

もともと占いが好きでした。
占いを勉強したのは、単純に自分で占えるようになったらいいんじゃないか。と思ったのがきっかけです。
占いといっても占術はたくさんあり、タロットや西洋占星術、手相など流派も数多くありますが有名どころは本屋に行けばマニュアルが売っています。

それらを見て独学で習得するもよし、はたまた今は各地にスクールや通信講座があるのでそれを利用するもよし、とにかく真剣にやれば3ヶ月ほどで

何か一つは会得できます。

電話占いですと最低でも二つの占術をマスターしておけば充分だと思います。

電話越しですので顔相、手相ではなく相手の話や生年月日などで割り出せるもの、またカードなどが適していると思います。

私はとりあえず西洋占星術と、タロットを習得しました。期間は3ヶ月ほどです。

最初のうちはとにかく、自分を占います。

そうすることでカードの解釈や星の動きなどを読むのに慣れてきたらいよいよ実践です。

電話占いと検索するとたくさんの会社が出てきます。

そして大抵どの会社でも常時占い師を募集しています。

応募→オーディション→合格すれば、はれてその会社専属の電話占い師に。というのがポピュラーな流れですが、今はフリーでも活動できる時代です。

誰でも自由に出品できる某アプリを使って個人で副業を始める方がいいと思い、私はフリーで電話占い師を始めました。

某アプリというのは、私の記事でも何度も紹介した「ココナラ」です。

「ココナラ」とは基本的にメルカリのようなフリマアプリと同じなのですが、商品が情報やスキルとなっています。

誰でも簡単に無料で登録できるので、一度登録して中身を確認してみてください。

占いは待ちの仕事と言われるくらいなのでいきなり都合よくお客さんなんてつくのかな…と不安な気持ちはありましたがすぐに依頼があり、その場でサクっと鑑定しました。

「ありがとうございます」と丁寧にお礼を言ってもらい、またレビューも星5で投稿していただけたのでとても嬉しかった事を覚えています。

最初、1分100円という手頃な価格から始めましたが、だんだんとお客さんがつきレビューにも星がいっぱいになると徐々に値上げしていってもお客さんが途切れないようになりました。

ちなみに分給が、そのまま自分の収入にはなりません。

半分ほどアプリの会社に引かれます。多分それは会社の専属になっても同じかと思われます。

お客さんが多い時間帯はやはり金、土、日曜日です。

平日でもパラパラと以来はあります。

また深夜、早朝はライバルの占い師さんたちが待機していないのでチャンスです。

一見さんが圧倒的に多いですが気に入って下さり、何度も電話をかけて下さるお客さんもいます。

特に恋愛相談なんかはちょいちょい過程を聞きに来る方が多いので顧客になりやすいです。

最初にお客さんのお名前、ご相談内容、生年月日をお尋ねして西洋占星術、タロットで鑑定結果をお伝えするのが私のスタイルですが恋愛相談の場合、相手のデータも必要になります。

相手の生年月日がわからないという方は少なくありません。

その場合はタロットのみで見させていただくのですが、やっぱりデータはあるに越したことないです。

その際お客さんとの話を繋ぐ話術は基本的に持っていた方がいいでしょう。

また声で勝負する仕事なので威圧的な話し方は論外です。話していて相手が癒されるよう意識して優しく話をききました。

また、稀にですがちょっと悪質なお客さんもいらっしゃいます。

電話がかかっている以上お金はこちらに入って来るのですがいちゃもんをつけられた時のスルースキルも必須です。

まともに相手しようと論破するとレビューで有る事無い事書かれるので要注意です。

お客さんもほとんどの方はまずレビューを読んで先生を選びます。口コミ対策はこの副業でとても大事です。

本職やプライベートの合間、できるだけ待機をしておくと月に5、6、万円は稼げました。

待機といっても常にお客さんを携帯の前で正座して待つのではなく家事をしながら通知が来たらというスタンスです。

しっかり待機時間を増やし評判がよければこれだけで食べていく事も可能です。

しかしある程度電話占いに通じるいわば、電話占いジプシーさんがお客さんとしてやって来た場合は注意が必要です。

彼らが求めているのは本物の霊能者、つまりデータを渡さなくとも超能力のように色々当てる事ができるひとたちです。

そういう特別な力を持った方々もたしかにいます。

しかし自分のように学問として占いを極めたタイプの占い師からすると「ごめんなさい、ちょっとそこまでは分からないです」と素直に謝るのも大事です。

また占いというよりもはや愚痴を長々と聞く仕事になる場合も結構多いです。

そういう時は何か言いたいことがあっても「うん、うん」とお客様を肯定します。

結果話を聞いてもらいたい方が大多数なので占いを売りにしたカウンセリングというふうに割り切ると話が早いかもしれないです。

電話占いは家にいればいつでも始められる仕事です。

また一生続けられる仕事でもあります。

経験を積んで対面の占い師として活動してらっしゃる方もいます。

ちょっと旅行に行きたい時、いい服を買いたい時なんかの臨時収入には持ってこいの副業だと思います。

 

最後になりますが、私が「ココナラ」で爆発的に売り上げを上げたノウハウを記事にしましたので、参考にしてください。

ブログ形式となっていますので、もちろん無料で閲覧できます。

→【無料サイトを利用して仮想通貨を手に入れる方法】

 

スポンサードリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です