がっつりかけもちはもう古い?最新の副業事情をご紹介!

スポンサードリンク

 

近年「副業可」の企業がちらほらと出てきて、これからも増加傾向にあると思います。

この記事では、副業をしたい人や、そもそも「副業ってかけもち?体力的にキツイ…」という人向けに、最新の副業事情をご紹介したいと思います。

もちろん、既に副業をされている方の知識を深める情報も載せていきますので、どうぞ最後までおつき合いください。

【かけもち?副業?体力いるんじゃないの?】
一般的に「副業」と言えば単純に「かけもち」という言葉として変換して捉える人が多いと思います。
しばらく前までは2つの企業で働くことを指し、日中の仕事が終わった後に夕方から飲食店等で仕事するような働き方を指していました。
もちろん今でもそのような働き方を「かけもち」と呼びますが、そもそもかけもちとは「副業」の種類の一種です。
近年では社会的、経済的な変化により、副業としての就職を認める企業も出てきています。
もちろんそのような企業にて「かけもち」就職するのも良いのですが、現在一番伸びている副業事情はやはり、インターネットを使った副業といえるでしょう。

【インターネットでお金を稼ぐの?どうやって?】
インターネットでお金を稼ぐ方法として一般的に知られているのは「アフィリエイト」という言葉でしょう。
これはブログやサイト等に広告を置き、その広告がクリックされた回数や広告から経由して商品を購入した人の数に比例して収入を得る方法です。
この方法はよく知られていますが、実際にアフィリエイトを行って副業と呼べるほどの収入を得るのはとても根気と時間が必要です。
むしろアフィリエイトの収入のために費やす時間を考えると、収入として考えるとかえってマイナスになってしまうこともしばしばです。

中にはプログラミング技術やイラストレーター等の特別な技術を持っており、いわゆる「フリーランス」として活動できる人はいます。
ですがそういった人たちはおおよそが「独立」を目指しての副業感覚でやっており、一般企業で働きつつ副収入を得る「副業」とは少し違います。

【一般人がお小遣いのために得る収入が副業!】
この記事でご紹介する「副業」とは、”一般企業で働くサラリーマンやOLさんが、本命の企業からの給与とは別に得る収入、つまりお小遣いを得るための行為を指します。
次の項目から、実際におすすめできる副業とそのメリットデメリット、その概要等をご紹介します。

【最新の副業の代名詞!クラウドソーシング】
クラウドソーシングとは、専用のサイトに登録し、インターネット上で行える作業を請け負い、報酬を得る手段です。
特別なPCスキルが必要無く、インターネット環境が整っておりタイピングを行える人であれば誰でも行えることが特徴です。
この方法のメリットとしては、
・好きな時に好きなだけ行える
・好みの案件を探して好きな作業だけ行える
・コツコツ積み重ねできるので、PCと向き合う癖がつく

この3点が大きいメリットと言えます。
好きな時に好きなだけ行えることはとても強いメリットです。
休みの日に一日中行っていてもよいですし、何もしたくなければ何もしなくても良いのです。

次に、デメリットは以下になります。
・やらないと稼げない
・高報酬の案件は競争率が高い

の2点が大きなデメリットであります。
やらないと稼げないのは当たり前ですが、時給や月給とは全く違い、「実際に作業して承認されなければ報酬が得られない」成功報酬型のシステムであるからです。
そのため、高報酬の案件であれば案件であるほど、他の人もやりたがるので競争率は高くなります。

【流行の最先端!個人輸入事業】
近年、個人で輸入・販売が出来るサイトが数々立ち上がっています。
その中には”無在庫販売”をウリにしているサイトがあり、そういったショップでは誰でも手軽に販売事業を始めることができます。
代表的な個人販売事業ではオークションサイトやフリマアプリで、現在では誰でも手軽に自分のお店が持てる社会になっています。

個人輸入事業のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット
・無在庫販売をウリにしているサイトが多いので、在庫を抱える心配がない
・不定期だが売れたら利益が大きい
・日本全国・あるいは全世界に発信するのでサイトを見ている人全てがお客になる

デメリット
・輸入も通販で行うので現物確認ができない
・不良品クレーム等の対応も自分でしなければならない

インターネットで物販事業をする大きなメリットと言えるのは「全世界の人がターゲットになる」ことでしょう。
特定の地域に店舗を持つわけではないので、購入者も気軽に商品を見ることができます。
ですが、不良品があったり何かの手違いがあった際のクレーム対応もすべて自分で行わなければならないので、そこはデメリットと言えるでしょう。

ですが筆者はこの方法をおすすめします。
その理由としては、将来につながる可能性が一番高いことです。
副業としてでも個人輸入事業を行っていれば、輸入のノウハウや販売ルート、トレンドのリサーチ力が身につきます。
そのため、もし売り上げが伸びに伸びていけば、それを本業にし、独立することができるからです。

では、具体的にどのように進めれば良いのか?

それは、以前私が紹介したメルカリの無在庫転売を参考にしてもらえればと思います。

有料コンサル生に教えていた商材なので、見るだけの価値はあります。

→【メルカリ無在庫転売の方法】

 

最後になりますが、無料でなおかつ簡単に収入を得る副業を紹介します。

正直、この副業が一番簡単です。

また、この方法が副業の基本ともいわれているので、これから副業をする人は必ず理解する必要があります。

継続して稼ぎ続けるの可能で人気の仮想通貨も手に入れる事ができるので、ぜひ確認してください。

→【無料で稼げる副業記事】

 

 

スポンサードリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です