副業は不労所得の不動産投資でコツコツ!実践例

スポンサードリンク

今の世の中、先行きがとても不透明です。今働いている会社だって、いつ何時吸収合併してしまうかもしれません。そこで残って働ければ問題ありませんが、リストラされる可能性だってあります。人工知能(AI)の著しい進歩により、わたし達の仕事すら、コンピュータにとって変わられてしまうかもしれません。年金だって70歳以上にならなければ支給されないかもしれません。

子供の教育、住宅ローン、自動車ローンを抱えて、今後の将来設計が建てられるのか、不安な気持ちで毎日を過ごしていました。その中でふと頭に浮かんだのが、副業でした。副業をもてば、収入の2本柱とまではいかないまでも、転ばぬ先の杖くらいにはなってくれそうです。

ところが、そこでまた頭を抱えてしまいました。まず、会社にバレないように副業しなければなりません。勤務時間は普通に仕事を行い、残業もある程度はこなさなければなりません。就業規則で原則副業は禁止です。そして、副業を仮にやるにしても、仕事から帰った夜中か休日となります。クビになるリスクをかけて、そこまでの副業はできません。

わたしに何らかの特技があれば、話しはまた別です。例えば、文章を書くのが得意で、空いた時間に小説を書くとかです。ところが、物心がついてから、小説などほとんど読んだことがありません。漫画は好きですが、もっぱら読むのが専門で、漫画なども描けません。友人は、FXとか株をやっているようです。これも、専門的な知識がないと、とんでもない損をしそうで、そんな勇気はありません。要するに、わたしにはお金を稼げる特技や才能がまったくなかったのです。

とりあえず身体だけは健康でしたから、それを元に稼ぐしかありません。しかし、肉体労働は、日頃の仕事の疲れを増すだけになってしまいます。そんな時に、インターネットを見ていたら、こんな広告が載っていたのです。「サラリーマンでも不動産投資で、安定した収入を得るという道があります」というものでした。不動産投資は、やはりお金持ちがやる投資という認識でいましたがら、到底自分には無理だと思いました。ですが、とりあえずサイトを覗いてみるだけはタダだろうと、クリックしました。

そこには不動産投資は大きく儲けることはできないが、毎月安定した収入を得ることができる。自己資金は多少必要だが、問題はその人の信用力であり、銀行は与信によりお金を貸す。物件の運営も管理会社に任せておけば、ほとんど自分は仕事をせず、不労所得を得ることができる、等などが書かれていました。そんなうまい話があるのかと訝りながらも、1回話しを訊いてみようとメールをしてみました。

1週間たっても返事はなく、2週間たって忘れかけていたところに返事が来ました。面談の時間を約束して、担当者の方とお会いしました。その会社はデベロッパーであり、土地をみつけてそこにアパートを建てる。それを売ることを商売にしているとのことでした。

担当者に会っていきなり、「どの程度の預金や証券をお持ちですか?生命保険に加入していますか?」と訊かれました。正直にお話したところ、それくらいでは正直苦しいかもしれませんが、わたしがある程度の規模の会社員であることで、与信で銀行は融資してくれる可能性があると説明してくれました。大手の銀行は難しいので、金利は少し高くなるが、地方銀行、信用金庫などに掛け合ってくれました。

後日連絡をいただき、とある信用金庫から融資してもらそうなので、面談に行ってくださいと言われました。その後はトントン拍子で話しが進み、結局わたしは新築アパート(8戸入居)のオーナーとなっていました。不動産取引はもっと面倒なものかと思っていましたが、業者さんが全て設定してくれて、わたしはそれに乗っかるのみでした。
アパート管理は専門の管理会社が行ってくれて、入居の募集、クレーム対応、退去時の清掃の手配なども一切やらずに済みます。

肝心の家賃ですが、ローン返済後の手取りが30万円ほど残ります。ほとんど仕事をしないでこの金額ですから、副業というには十分すぎます。転ばぬ先の杖どころか、家計を支える2本柱です。ただ、この金額が全て自分のものになるのかというと、取得税や固定資産税などを支払い、その他住民税も上がりますし、不動産での副収入はリスクは小さく、また不労所得に近いものの、一発大金を得るという副業スタイルではないことを頭に入れておくべきです。

これからは人口が減ってきて、入居希望者も当然ながら減ってきます。ですが、公共交通機関に近い、近くに大きな商業施設がある、公園があるなどの立地を考えて物件を購入すれば、何十年経ってもそれ程資産価値は落ちないように思っています。どうしても、そのような場所は土地代が高くなりがちですが、ちょっと不便であっても駐車料金が只、あるいはペットとの同居も可など、いろいろ工夫することで入居付ができると思います。

わたしは何の取り柄もないサラリーマンに過ぎません。特技も才能もありません。ただ、サラリーマンとして安定した収入が得られていることが、わたしの副業に結びつきました。この文章を読んでいる皆さんの中で、もし副業を考えてらっしゃる方がいるとしたなら、自分の才能や特技は何か、時間は自由になるのか、それも駄目なら自分の周囲に目を向けたら良いと思いました。わたしにとっては不安だった会社が、変な話ではありますが、わたしの副業のお手伝いをしてくれました。

最後に不動産投資は、「敷居が高い」と感じている人の為に副業の入口と言われているほど簡単な副業を紹介します。

それは、ポイントサイトです。

無料で登録でき、自己アフェリエイトを行う事で確実に稼ぐことができます。

以前に投稿した記事になりますが、参考にしてください。

 

無料のポイントサイトで10万円稼ぐ方法

 

わからないことがあれば、コメントで対応させていただきます。

スポンサードリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です