ブランディングで副業を成功させる方法と考え方。

スポンサードリンク

これまで、様々な副業で稼ぐ方法をお伝えしましたが、結果はどうでしょうか?

ラインでメッセージを頂いた読者からは「まだ結果が出ていない」「稼げているが金額が少ない」「これから、どうすれば良いかわからない」などの意見が多く、まだ爆発的に稼げている人は、ほとんどいないみたいです。

そこで、今回は「ブランディングで副業を成功させる方法と考え方」をお伝えします。

「ブランディング」と言われても、よくわからないと思いますので、まず「ブランディング」について説明します。

インターネット検索をしたり、書籍を確認したりしてもらえればわかると思いますが、記事によって様々な定義や考え方があります。

そのため、ここでは簡単にお伝えします。

「ブランディング」=「ブランドにする」です。

だいたいの企業では「ブランディングマーケティング」に力を入れています。

要は、製品に対してブランディングしたり、会社そのものに対してブランディングするのです。

例えば、ドラッグストアに行くと有名企業の製品と無名企業の製品が隣同士に並んでいる事があります。

企業が違うだけで、製品の成分は同じです。

料金は、無名企業の方法が安い場合がほとんどです。

あなたは、どちらを選びますか?

私は、無名企業を選びます。

しかし、有名企業を選ぶ人もいます。

もし、この商品が同じ値段なら、どちらの商品を選びますか?

私は、有名企業です。

しかし、無名企業を選ぶ人もいるでしょう。

ただ選ぶ人は、ほんの一握りです。

これが「ブランディング」の力です。

私たちは、企業の名前だけで「この会社は有名」「大企業だから安心」など、プラスの思考が働き購入に繋げているのです。

財布だって同じです。

無名の会社が作った高品質の革を使用した製品より、ブランディングされたプラダやグッチなどの財布を持つ人の方が圧倒的に多いのは、その為です。

本質より、「見た目」「イメージ」などが場合によっては重要な事に気づいてくれたでしょうか?

いつもの悪い癖が出て、前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

では、まず始めに何をブランディングするのか?

それは、あなた自身=お金持ちというブランドにするのです。

話し方、見た目、知識を高めてください。

「そんなの誰でもわかってるよ」

そう思った方も多いでしょう。

これは、永遠の課題で、今すぐどうなる事ではありません。

そのため、これらは常に意識して継続して高める努力をしてください。

今すぐできる事は、大げさに伝える事です。

そして、堂々としてください。

友人「休みの日何していたの?」

あなた「執筆依頼があって1日中パソコンと睨めっこ。遊びで書いたブログで大反響があって」

友人「すごいね」

あなた「ヘッドハンティングしたい雰囲気だけど、仕事やめるつもりないし、いい話だけど」

友人「すごいね」

※本当は、ブログのコメントに質問がきて、その対応をしていただけ

注意点は、嘘はつかないことです。

嘘偽りは、一瞬でブランディングの低下を招きます。

口コミの効果は、もう立証されており企業も利用するほどです。

一人の友人に伝えるだけで、あなた周りの友人には全て伝わっていると考えてください。

申し訳ありません。

この例えは、書いていてしっくりこなかったので、もう1つ例を挙げます。(笑)

フェイスブックの利用です。

高級ランチの写真を定期的に載せてください。

「お金が続かないよ」

当たり前です。

コーヒーだけ頼んで店舗の写真を撮って投稿したり、たまには料理を頼んで小出しに投稿するのです。

投稿を見た人は「どうせコーヒーしか頼んでないだろ」とか思いません。

「こいつなんで、いつもこんな店に行けるんだ?金持ってるな」と思う人がほとんどです。

そのように、相手が羨ましくなるように大げさに伝える事であなたのブランディングが徐々に構築されます。

すると、あなたと同じようになりたいと思う人が自然に集まります。

そこから本当に稼がせてあげるのです。

私がこれまでに紹介した自己アフィリエイトや無在庫転売を堂々と自分が知っていたかのように教えるのです。

もちろん、お金はもらいません。

そして、紹介する内容を徐々に自分に還元される内容にしていくのです。

前に紹介したポイントサイトのげん玉は、そういった点では活用できます。

ここで重要なのは、その人にも少なからず稼いでもらうようにする必要があります。

それにより、あなたはブランディングされ続けます。

そして、その人もあなたの立場になるまで教育するのです。

これの繰り返しをすることで、あなたは収入を得続ける事ができます。

「私はこんなやり方が嫌だ」「人と会うのは苦手」

そんな人も多いでしょう。

私もあまり好きではありませんが、この方法で稼いでいる人がいる事は事実です。

では、このブランディングを何かに応用できないのか?

そう考える事ができた人は成功するセンスがあります。

全て伝えられた事だけを鵜呑みにせず、他と繋げる事を意識してください。

私が大好きなブログに繋げる方法も簡単に説明します。

正直、私の昔の記事は大げさに伝えていました。

毎月海外旅行に行っているように見せる為、「来月また来て、次は海に行きます」と煽って次の月に以前撮った写真添付して新しい記事を投稿する事もありました。

今では、笑い話のように報告していますが、一般人が経済的フリーを手に入れるには多少強引な手法も必要になる事がある。

真面目な日本人は、この記事を見て「最悪」「そんなんで稼ぎたくない」と思う人がほとんどでしょう。

しかし、このような方法で稼いでいる人がいる事実だけは知っていて損はありません。

また、皆さんは人に好かれようと思って背伸びをすることはありませんか?

その背伸びと同じです。

それが、お金に結びついているだけだとイメージして頂ければ思います。

今回は実践より考え方メインな記事になりましたが、今後実践編も伝えれる範囲で記事にしていければ思っています。

スポンサードリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です